スポンサーリンク

3月最後の1週間。下落からのスタート。

スポンサーリンク
■資産運用
スポンサーリンク

今日のタイ株 2019年3月25日
SET指数 1,625.91

ども、おっさんマガジン編集長です。

 

3月もあっという間に日が経過し、最終週に突入しました。

今月私はほとんど売買出来ていませんが、

皆さんのトレード状況はいかがでしょうか?

私個人的には、いくら副業でスイングトレードとはいえ、

なかなか厳しい状況です。

 

そして、さらに今日の下落です。

先週終盤になんとか見えた希望が、はかなく散っていき、

今日で見事に塩漬けまっしぐらでデス((+_+))

 

こんなやるせない日はさっくりとランキングを見ていきましょう(^^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイ株 売買代金トップ30 第1位PTT

タイ株 出来高 トップ30 第1位SUPER

見事なまでの下落・下落・下落。

もう笑っちゃいますね(^^)/‼

 

こんな下落は、会社の業績とか全く関係の無いないマネーゲームであって、

実際の企業の価値とは全く関係のないところでの株価変動なので、

長期投資においては、気にしなくて良いという考えもあります。

 

しかし、私は長期視点における配当を目的とした銘柄以外にも

スイングを中心とする短期トレード銘柄も保有しているので

そんな悠長なことは言ってられないのも事実。

投入資金こそ皆さんに比べると少ないですが、

正真正銘マネーゲームの参加者の1人です。

 

株における短期投資は、ゼロサムゲーム、

数多くの負け組と、ごく一部の勝ち組が存在します。

 

私の今月のトレードは、

笑っちゃうくらい少額の利確をしていて、

損切りをしていないので、利益が出ている形になっていますが、

含み損ばかりがグングンとのびている状況です。

 

なんでもかんでもすぐに損切りしていても儲からないんでしょうが、

損切りすべきと考えられる銘柄が無いとは言えません。

そう考えると確定こそしていませんが、

勝ってはいるけど、実質まだまだ負け組。

 

唯一の救いは、タイ株だけあって、すべて現物なので、

強制的にロスカットされることはありません。

 

逆に考えると、強制退場が無い分、株券が紙くずになるなど、

行きつくところまで行ってしまう可能性はありますが、

たった1年のトレード経験とはいえ、

幸運にも今のところはまだ出会っていません。

 

これからのタイ株、どうなるんでしょうか。

誰にもそんなこと分かりませんよね。

早く手放して、キャッシュ保有の方がいいという人も居ますが、

そう言っておけばなんとなく正しいような気がするだけで、

ビビってるだけじゃ何も得ることは出来ません。

 

ここぞという時に資金を投入し、あとは静観が正しいとは思いますが、

そんなタイミング良く緩急つけてトレードできる人がどれほどいるでしょうか?

 

少なくとも私にはそんな器用なこと出来そうにないので、

相場に揉まれながら、でも生き延びながら

いつかくる上昇を待ちたいと思います。

やってみないと始まらない。見てるだけじゃ得るものはない。

それだけを心の支えに、少しずつでも利確していきたいと思います。

 

なんか暗くなっちゃいますね、相場がこんな調子だと。

でも、生き延びて、相場にしがみついていきますよ、私は。

しつこいだけが取り柄なので、ゆっくりやっていきます。

長々と失礼しました。明日からは少しでも明るい話題が欲しいところです。

 

さて、それでは本日は、本当にこんな駄文を最後までお読み頂きありがとうございます。
また明日も宜しくお願いします。

ではでは。
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村