スポンサーリンク

「ストップ高行くと思ったら止まるで症」を発病

スポンサーリンク
ー今日のタイ株
スポンサーリンク

今日のタイ株 2021年10月21日

SET指数 1,643.42

ども、おっさんマガジン編集長です。

本日のタイ株は上昇。

しっかりとした上昇って感じでは無いし、どちらに転ぶか分からないような

不安定な相場な気がしましたが、まぁ私のメンタルの問題でしょう。

相場は上昇した。これが事実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日のトレード

本日は9戦6勝3敗。

利確のトータルティック数は7、損切は5。

差し引きプラス2。

。。。。。

たったの2だけか。。。。

 

GSCで終盤に3ティックマイナスをかましたのが痛かったのと、

SAMCOで順調に稼いでた中、S高行くと思った瞬間にポチったポジが

見事に跳ね返され、損切せずに持ってて様子見るか、

損即切りで行くか迷った結果、とりあえず損切を選んで失敗。

結果的にすぐに反発したので切る必要はありませんでしたが、

これは失敗こそしたけれど、成長を感じるトレードでした。

 

と、考えないとやってられない。

トータルで3,500bahtほどプラスにて終了。

 

一昨日のHENGの1万bahtマイナスの失敗を少し取り戻せて良かったです。

反省点としては、ちょっとロット管理が雑というか、大きく出過ぎか。

転職活動と人生設計とキャリア形成

先日、思わぬところからお声掛け頂き、

転職しようかとここ1週間ほど考えていました。

 

大げさに人生といっても、40歳手前のただのおっさん。

結婚とか子供の事とか今まで一度も考えなかったことが無いわけではありませんが、

結果的には独り身を今ままで続けています。

今さら子供が欲しいとは正直思いませんが、

人生を豊かにするためにも生活の伴侶は欲しい。

なんとなく今行動を共にしているタイ人女性と一緒になるのかなとは思っています。

出金率の悪いATMくらいに認識されている可能性は否定できませんが。。。

 

次にキャリア形成。

まぁこんだけデイトレしている時点で

仕事100%、生活の全てを仕事に捧げます!

みたいな生活は少なくともタイではできないなと思っていました。

 

そんな折に頂いた、今回のお話。

勤務先としては東京渋谷、出張ベースで海外に行き、メインは東南アジア。

今ままでのキャリア、経験も活かせる魅力的なお話でした。

給料も悪くない。むしろ今より若干増える。

 

しかし、しかし、しかしです。

東京で部屋借りたらナンボかかるのよって話と、

今さら満員電車に毎日乗れますか?

てか、今から全力で仕事にコミットできますか?

上記3点が、転職するか否かの最大の争点でした。

 

私達の世代は、今の段階で定年はおそらく70歳。

年金を貰えるのはそれ以降となりそうですが、

私の体質がばっちり合致する父方家系は大体62歳か、63歳くらいで亡くなってる。

そして大体みんなガン。

タバコはやめたし、そもそもお酒も強くないので

カラダには良い生活をしていますが、いかんせんデブ。

健康体とは程遠いかと認識しています。

 

まぁ、私のカラダの事は放っておいて、

とりあえず約40歳の今から残り30年、全力で働けるかなと。

四六時中仕事の事考えて、心もカラダも全力でいけるかなと考えた時に、

強制的に時間が仕事で埋まるので、充実した感は出るけど、

実際、それって違うよなと。

20代中盤そこそこでとりあえず10年くらいがむしゃらに働いくのは良いですが、

今からそれやる?

って、ちょっとキツイなと。

 

次に満員電車。

マジ無理。

私の借家からは中央線、当時の彼女の家からは京王線を使っていましたが

今からもう一度あの満員電車に乗れるかと考えた時に、

マジ無理。

 

現在は、一日中事務所周辺にいるときは原付で仕事に行き、

遠出する時には車を使う。

そもそも、東京行ったら車買う余裕なんてありません。

てか、移動の手段としては必要なくなる。電車あるし。

 

しかし、行動範囲を広げたり、人生を豊かにしたりと考えた時に車って一度持つと手放す生活はきつい。

日本にいる間は、大学時代含めて私は持って居なかったのですが、

今考えれば、あの頃もっていればなと思います。

 

なので、今から車の無い生活は考えられれれれない。

 

あと、家。

40歳でワンルーム。

家に帰る目的は、飯食ってシャワー浴びて寝るだけの生活。

後は、仕事。

 

実際には、仕事の事を考え過ぎなのかも知れませんが、

少なくとも、転職直後は全力投球が必要でしょう。

私は器用なつもりの不器用ですので、慣れるまで相当時間も掛かりそうです。

 

などなど、色々考えましたが、

このままタイでのらりくらりやっていくのも、

長い人生で勿体なくないか?

なくなくなくなくなくないか?

ちゃうちゃうちゃうんちゃうん。的な。

 

で、色々東京での仕事に文句垂れていましたが、

なんだかんだ東京って楽しいイメージというか、記憶が満載。

で、嫌なところも色々あるけれど、

今が最後のチャンス‼ってことで転職することに決めました。

ちゃぶ台もびっくり

と、とりあえず転職に向けて行動することを決意したので、

まずはタイで働いている企業のボスにご報告。

このボスは、創業社長の長男。次期社長。

 

ジョブホッピング多いし、転職が当たり前のタイですので、

引き止めにあおうなどとは全く考えていませんでしたが、

まさかのカウンターオファー頂き、ちゃぶ台返しですべて白紙にして

タイでサバイライフ継続することにしました。

 

壮大な1人妄想で終わった転職活動となりましたが、

なんだかんだタイって居心地よいですよね。

 

ちゃんちゃん。

 

ということで、この取り留めも無いブログも継続となりましたので、

今後とも宜しくお願い致します。

 

ではでは。