スポンサーリンク

「中折れ株」と「中折れない株」

スポンサーリンク
ー今日のタイ株
スポンサーリンク

今日のタイ株 2021年3月23日

SET指数 1,566.36

ども、おっさんマガジン編集長です。

本日のタイ株は下落。

窓開き上昇からの下落ですので、

明日にとてつもない不安が残る相場となりましたが

1,560はキープしてくれましたので、そろそろ1発大きな反発が見たいですね。

 

個人的には、ASIANの急騰⇒歓喜⇒買い増し⇒中折れで

精神的ダメージの多い1日となりました。

 

男にとって中折れほど情けない事はありませんよね。

特に酒を飲んで気分ばっかり盛り上がって身体が付いてこない時には

なんとも情けない気持ちに。。。。。。

まぁ、30代を過ぎれば誰もが思い当たるフシがあるのではないでしょうか( ゚Д゚)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

想定外の急騰

ASIANを先週木曜日に購入しましたが、

出来高も少なく、少しずつ日数を掛け

着実に株価が騰がっていってくれればいいなとの考えでした。

 

しかし、本日の前場にてドカン、ドカンと大きな買いが入り

株価がどんどん騰がってきました。+10%程度のところまでは良かったのですが、

その後出来高も急増し、急騰。

一気に出来高も株価も騰がり+20%までいきました。

 

個人的には+15%のところで我慢しきれなくなり、デイトレに回していた分を強制回収し、

40万baht分買い増し。

購入済みと合せて90万baht超の保有となりました。

 

買い増し直後までは良かったのですが、21.60bahtまで騰がった後に突如として急落。

始めはちょっとした利確ですぐに戻るかと思ったらそこからは下落につぐ下落であっという間に

10%ほど下落してしまいました。

 

Max14万bahtの含み益まで行きましたが

終わってみれば6万bahtちょっとの利確

 

( ̄д ̄)トホホ。

 

なんとも情けない。

半分以下です。

 

結果としてはそりゃあ素晴らしいですよ。

6万bahtといえば今日本円にすれば20万円を超える大金です。

 

しかし、しかーし‼です、

取り逃がした魚は大きい。とてつもなく大きい。

 

あ、そういえば、先週末日曜日の釣りは

ロックフィッシュの3キロくらいのやつを釣る事ができ、

みんなもぼちぼち楽しんでくれたので大満足の一日となりました。

私も含め序盤はほぼ全員ゲロゲロゲーロでしたが、数名を残して復活しました。

 

ということで、他にPAKOとかJMARTで遊んで貰って、

前場は大きくプラスにて終了。

ASIANのおかげで月間収支をプラス域まで持っていく事ができました。

ストップ高の夢と中折れ

S〇Xの時の中折れではなく、こちらは株価の中折れ。

長~~~~~い、上髭がついたあれを中折れ株価と言います。

このブログ限定かも知れませんが、本日そう命名しました。

■中折れ野郎

ストップ高行くかと思ったら急転直下の下落をしでかす困った銘柄。

■中折れない株

ストップ高まで行くかと思ったら、

途中、不安にもなりつつも思った通りしっかり騰がり切ってくれる素晴らしい銘柄。

 

中折れ株と中折れない株。

次の日への期待度は天と地以上の開きがあります。

中折れ株の中にも翌日以降大きく上げる銘柄も有りますが、

大きく下落する可能性の方が多い印象です。

なので、積極的に保有したいとは思わず、少し敬遠してしまいます。

 

株価がその日のザラ場でグイグイ騰がっていくときには、

新規参戦者もあらわれ、相場が過熱していきます。

始めは誰がかきっかけを作り釣り上げていた株価も

相場が過熱する事でコントロールが効かずひたすらストップ高を目指す形となる事があります。

 

しかし、一見今日はストップ高まで行くと思われる銘柄も、

突如として下落を始める事があります。

それが上記の中折れ株です。

 

その日凄い勢いでストップ高になった中折れない株は、

翌日も大きな窓を上げて上昇したり、前日に引き続きさらに大きく上がる可能性があります。

連続ストップ高だってあり得ます。

 

だからこそ、今日みたいな日、ザラ場でストップ高まで騰がる可能性があるのに、

中途半端なところで売りたくないという心理が発生します。

それが今日の私でした。

 

20%を超えた段階で、これは間違いなく今日はストップ高までいく。

更に翌日以降もストップ高連発で30万baht越えの利確もあり得るとかいう

壮大なる幻想を夢見てしまいました。

 

そのおかげで、中折れした株価にも、

どうせすぐに上がるから売らない方が良いと間違ったバイアスがかかり、

逃げ遅れ利益幅を大減少させる結果に。

 

本汁の瞬間天井株価21.70bahtの利益額からは

半減したところでようやくの利確となりました。

残念なトレード極まりない( ̄д ̄)

 

そして、私は売ってしまったASIANですが、19.70まで落ちた後、

再び20.50まで戻しています。

明日以降ももっと騰がっていくのかも知れません。

しかしながら、

私の考えるストーリーとしては、本日場が相当荒れてしまったので、

株価は一旦昨日の水準17.50くらいまで落ちてもおかしくないかなと思っています。

ですので、今後買わずに騰がっていくと悔しい思いをすることにはなりますが、

まずは満足して様子をみたいと思います。

 

その代わりと言ってはなんですが、

本日JRを購入。

そして上記のTwitterで利確済みのSINEX

再度、24.10で買い直しました。

明日以降のお楽しみの一つです。

 

大きな頭が取れなかった事後悔ばかりしていても仕方ありませんし、

今回の取りこぼした残念なトレードによるお勉強は、

次からのトレードにおける判断に役立つ貴重な経験とも言えるはずです。

これを活かしてより良いトレードに繋げていきたいと思います。

 

ではでは。