スポンサーリンク

スコンと下がって損切り⇒ストップ高のTRT

スポンサーリンク
ー今日のタイ株
スポンサーリンク

ども、

個別株であまりにも頻繁にギャンブル&リベンジトレードしようとするので

証券口座に10万bahtだけ残してすべて銀行口座に避難させた

おっさんマガジン編集長です。

 

とりあえずリベンジトレードをしないメンタルを手に入れるまでは

これで行こうと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストップ高のTRT


終わって見ればストップ高で、朝買って持ってるだけで大儲けじゃん。

 

ってのは、後の祭りで

本日は寄付きから盛り上がっていたTRTに手を出して失敗してスタート。


どこらへんで買って、どこらへんで強制損切りとなったかはチャートをご確認ください。

 

ごく少額で面白半分にインしたとはいえ、

損するのは嫌ですので買った直後に逆指値で損切り設定。

 

上記の通り、結果としては買ってから21分17分後にActivateしてしまいました。

これを以前は平気な顔して1発で5万株とか買ってたんだから

無知ってのは怖いものです。

 

そのおかげで大きく勝てた事も有りましたが、

たまに勝つと調子に乗って再びトレード。

負けるまで買った売ったし、最終的には勝った分以上に回収されて終了。

 

これを今まで散々繰り返してきて、

最近は、小さなロットでやればいいと考えていましたが

少し負けが込むと、脳みそ沸騰して結局はナンピンナンピン。

 

だったら物理的に入金しない限り証券口座に資金入れなきゃいいじゃんってことで、

冒頭の10万bahtのみ残して資金を避難させています。

 

買いたいと思ている銘柄が狙っている株価まで落ちて来たら

これとは別に入金して買おうと思います。

 

ちなみに買いたいと思っている銘柄はレンジ相場を形成している銘柄のみ。

今後大きく騰がりそうとか下がりそうとかそういったモノに手を出して良い地力ではありません。

 

そんなことはどうでもいいのです。

問題なのは、損切りしたTRTがストップ高で終わったこと。

 

ほんと読めない難しい、株式相場。

 

ではでは。