スポンサーリンク

続・続落のタイ株相場

スポンサーリンク
ー今日のタイ株
スポンサーリンク

今日のタイ株 2021年2月19日

SET指数 1,500.51

ども、おっさんマガジン編集長です。

本日のタイ株は、続・続落。

なんとか1,500は保ったものの、下げに下げ中。

でも、なんとなくこのまま素直に下がるとは思えないんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

短期的な下落トレンドは疑いようがない

素直に下がるとは思えないと言いながら矛盾しますが、

SET全体としては、間違いなく下落トレンド。

 

これが突如として上げトレンドに変わるとは思いませんが、

今日ちょっとだけ反発してチョロヒゲ出てるから週明け序盤は少しでも反発してくれると嬉しいな。

ということもありつつの、全体は下げの中でも

個別では当然騰がる銘柄はあるだろうってことで

最終的に本日も新規で購入。

 

見づらいですが、SET全体で考えた場合と個別株で考えた場合、

なかなか考えさせられることとなり、それだけ心が乱れていたってことで。

一昨日買ったLALINはまだ含み損にはなっていないものの、

微妙な空気になってきたので、

手放すタイミングを逃したのかも知れません。

上記の通り本日買ったのは、BDMSとZIGA。

ZIGAは大きく伸びればいいな。BDMSは2000bahtもお小遣い貰えれば十分。

って考えです。

上がっても下がっても来週中には売る事になるんじゃないかと思います。

CPALLを損切

他にも色々とお漬物を仕込んでいるおっさんですが、

本日CPALLを損切りしました。

2万4千bahtほどの含み損だったのですが、

このままいつまでも上がってくるのを待つのも

効率悪いなと思ってしまい売る事に。

売って、BDMSを購入。

 

トレード日誌を確認すると、

2020年6月15日にCPALLを買ったようです。

アホじゃね?

その頃に買っていれば、今頃2倍3倍は当たり前に株価上昇している銘柄は他にゴロゴロあります。

センス無さ過ぎです。

 

二度と同じ過ち、今回のように無用に資金をロックすることは無きようにしたいです。

 

さて、来週のタイ株はどうなるのか。

ガクっと落ち込んで1,450になるのも、

モリっと反発して1,550になるのもどちらもあり得ます。

 

まずは生き残れ。勝つのはそれからだ。

しかし、死ぬこと以外はかすり傷ともいいますので

ある程度リスクは取りながら見ていきたいと思います。

 

もし失敗したと判断したら迷わず損切り。

これは必須条件ですね。

 

ではでは。