スポンサーリンク

途中出場で結果を出す難しさ

スポンサーリンク
ー今日のタイ株
スポンサーリンク

ども、おっさんマガジン編集長です。

本日のタイ株は下落。

ただし、昨夜の米株の下がり方からすると

スーパーマイルドな下落でやり過ごす事ができました。

むしろベトナムやEU圏は反発しているので、アメリカの1人負けの様相です。

 

間違えました、アメリカとおっさんの2人負けです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日のトレード

まるで真面目なサラリーマンのように朝イチで打ち合わせなるモノが入ってしまい、

相場のスタート時間には間に合わず。

 

いつも思うのですが、

途中で参加した相場と、寄付き前から板みつつ、

んなわけないやろ、完璧に見せ板やろとか思いながら相場にはじめから参戦した時。

どう考えてもはじめから張り付きの時の方が流れに乗るというか

落ち着いてトレードできるというか

なんというか、とにかく途中参加は不利。

むしろ途中で参戦するくらいなら見てるだけにした方がいいんじゃないというくらい不利。

 

不利というか、流れに乗れない感じ。

 

で、相場に大して違和感というか、なんというかやりづらさを感じつつ、

つまみ喰いしまくり失敗。

そもそも、沢山の銘柄を追えるほどのスキルも無いのに欲張ってしまいました。

 

沢山の銘柄を監視つつチャンスを伺う

のではなく

適当に目についた銘柄を片っ端から買っていく

みたいな、適当なトレード。

 

幸い、ロットを抑えて損切りまで行けたので大怪我はしませんでしたが、

ちょっと落ち着けと自分に言いたい。

給与、報酬とは?

サラリーマン、警備員、運転手、店員さん、医者、看護師、介護士、自営業、トレーダー、

私達の身の回りには様々な職業がありますが、

そもそも給与とは何でしょうか。

 

自営業とトレーダーに関しては、誰もが労働への対価ではなく

成果への対価としてお金を得る事ができると直感で分かります。

当たり前ですね、自営業とかトレードやってて、

頑張った、長時間座って張り付いた、色々調べものして詳しくなった、誰かの話相手になった

なんてものは、1銭にもなりません。

モノを安く仕入れて高く売る。もしくはゼロから何かを創造し、誰か求める人に提供する。

成果ありきの世界です。

 

サラリーマンその他も本来はそうなのですが、

決まった日決まった額が決まった銀行口座に毎月振り込まれる。

という事を繰り返していると、本来は成果に対する報酬のはずが、

ただ無意味に時間の経過を待つ、給料日までの時間をいかにやり過ごすかみたいな

発想、考えに陥りがちです。

 

何もしなくても会社が儲かって儲かってしかたがないウハウハモードなら

多少パフォーマンスの悪い社員を抱えていても気にならないかも知れません。

 

しかし、コロナ禍で厳しい状況が続く今、

そんなゆったりモードな会社は多く限られた業種を除きこの世にありません。

 

特に外資はJTCと異なりドライな対応をしがちです。

今日明日クビになるということはまれですが、

要所要所であっさり解雇していく事は普通にあります。

 

特に私達は日本国以外では外国人ですので

最悪、最後の給料を会社が払わなくてこちらが訴えたところで

手間と時間と弁護士報酬を考慮すれば泣き寝入りも有り得ます。

法律で守られるのは基本的にその国の人達です。

わざわざ外国人に有利に働きかけるのは日本くらいなものです。

 

ということで、トレードもそうですが、

FIREには程遠い、むしろ目指すのもおこがましい

しがないサラリーマンはしっかり成果を出しつつ、

いかにサボるかを考える日々が続きます。

 

サボれる時はいくらでもサボっていいけど、

求められるパフォーマンスにはしっかり到達できるように。

 

ぬるま湯に漬かっている事を自覚しつつ、

いざ求められた時は出力120くらいは即時出せるくらいに準備した上で

サボれる人はとことんサボりましょう。

 

上司との相性もあるので、合わない人は本当にどうやっても合わないので

そこが大変です。分かります、私もこれまで2人くらい居ました。

どうやっても合わない人。

ただ、諸先輩方は先に逝ってくれるはずなのでただ耐えましょう。

耐えられないなら辞めて何とか生きていく方法を見つけましょう。

 

日々の時間を無駄にするには人生は短すぎる。

 

 

張り付きでデイトレやって負け続けてるおっさんって…‥

 

ではでは。